WEB担当をしているブランドの展示会、rooms29に行ってきました。

image

rooms29

rooms29は9月9日から11日まで代々木体育館で行われるファッションを中心とした合同展示会です。

訪れる方はバイヤーやセレクトショップを経営している方など、主に販売側の方々です。ここで自身が売りたいと思うものに出会い、仕入れなどを行うわけですね。

 

きっかけ

soso ayanasu

Soso ayanasu -SHiBORi-

下半期からWEB担当をしている会社のブランドであるSoso ayanasu -SHiBORi-が出展する為、調査と撮影のために行ってきました。 WEB制作からWEBマーケティング、各種相談、ブランド化に対する考え方、写真・動画撮影まで、トータルで、WEB&マーケティング顧問といった感じです。

 

rooms29雑感

ファッションの大々的な展示会に行くのは初めてでしたが、規模も大きく、知っているブランドも多かったですが、メインフロアはもうデパートのようで、展示会というよりもそこで売っているようにしか見えなかった感じも。 ファッションの展示会なら普段見られないアイテムや、独創的なものがもっとあってもいいのにって感じもありました。「売る」ことが目的だからといえば正しい姿なのかな。

 

本題のお仕事

さて、ここへ来たのは視察目的もありますが、基本的にはWEB更新の素材や、WEBショップのアイテムの撮影のためです。Soso ayanasuは革の卸問屋が始めたブランドで、鹿革を京都の職人に絞り染めで一枚一枚染めてもらい、東京で一つひとつ手作りをしているブランドです。アイテムはバッグ、財布、手袋、ポーチなど。 特徴はなんといってもその色合いと、鹿革の柔らかさです。鹿革を一枚一枚手で染めるので染め上がりも様々。色ボケすることもあるようなので、選別も厳しく行っています。当然手染めなので同じ色はないので全て一点もの。 タッチは柔らかくふわっとしていながら、しっとりしていて高級感があります。色も華やかなので汚したくないなー!って気にさせられますよ。 先日商品写真はあらかた撮り終わっていたので、この日は残りの商品をひたすら写真撮影です。

 

Soso ayanasu -SHiBORi-

image

image

image

image

こんな色々な色のアイテム。因みに当然三脚や照明は持っていけないので、カメラ手持ちです。薄暗い中なので、カメラ設定もシャッタースピードを遅くせざるを得ず、更に開放寄りで被写界深度も浅くなりがちでなかなか大変。 でも少しでも商品のよさを伝えられるページや写真が作れればいいなと、日々努力しています。

 

OMNES

image

image

同じ会社がやっているお隣のOMNESも少しパシャリ。なんとこのキラキラ、鹿革の裏革を使っている、正真正銘の革なんです!凄いですよね。驚きました。

 

まとめ

総じてSoso ayanasuが一番面白みがあって、目を引く色合いで良かったんじゃないかと思います。反応も上々!これからが楽しみなブランドです。 もし気になった方がいましたら是非チェックしてみてくださいね。

soso-ayanasu.com と、私の仕事の一部のご紹介でした。

・ネットでの売り方がわからない!
・私のアイテムをブランド化するためにどうしたらいいの?
・雑誌掲載の仕方は?
・ホームページを可愛く作りたい!
・ネットマーケティングを教えて欲しい!

などなどトータルでお伝えしています。ご検討されている方がいましたらお気軽にご連絡を。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です